スポンサー広告 > クッド島にとうちゃくー
タイ:Koh Kood クッド島 > クッド島にとうちゃくー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッド島にとうちゃくー

このブログをはじめるにあたって、
「いちばん地味なやつを…」というコンセプトでもってデザインを選んだら、

小玉オサム先生のブログとまったく一緒になっちゃったよ!
親近感!

小玉オサムblog


一緒に仕事をさせていただいた隈吉源三シリーズ、電子書籍で発売中です! ヨロシク!

でも、このデザイン、

IMGP0332_convert_20121229123336.jpg

横長の写真を最初に使うと、右のカラムと思いっきりかぶちゃってかっこわるいんだけど、どうすればいいの!

教えて小玉先生!




さて。
私は、世界のハッテン場については日本を代表するレベルで詳しいという、
まったく自慢にならない自慢があるのですが、
他にも日本を代表するレベルで詳しいものがありました。

タイの島についての詳しさです。ニッチにもほどがあります。

93年にサムイ島とタオ島を訪れてからというものの、

シャム湾側ではそれに加えてパンガン島、
アンダマン湾側ではパヤム島、スリン諸島、シミラン諸島、ピピ島、ランタ島、ロック島、ポダ島、
クラダン島、ハイ島、スコーン島、ブロンリー島、リペ島、アダン島。
たぶん今忘れちゃって思い出せない島もあるはず。
泊まってなくてストップオーバーや日帰り旅行で行っただけだとたぶんもっとあります。

何度もネタにしてますが、2004年末の津波もスリン諸島でバッチリ遭遇してしまい、
その後半年近く、客が逃げて激安状態になった島々を絨毯爆撃のようにアイランドホッピングしたりしました。



そんな私が今まで一度も滞在したことが無いのがタイ東部の島々。

サメット島やチャーン島が有名です。

なんで行ったことが無いかというと、まあたまたまですが、
ここらへんは南部の島に比べてそんなに海がきれいじゃないという噂を聞いたからということもあります。

というか、基本的にタイはバンコクのスクンヴィット地区より東に行ったことがない。


いっぺん行ってみたいとは思っていましたが、たまたま
「君はタイの島に詳しいというではないか。
ならば、一度案内してくれたまえ」
という奇特な方が出現。
バンコクからは南部より簡単に行ける東部の島に今回初めて行ってみようと思ったのです。

タイ、というか海外の宿は一部屋いくらなので、二名ならいつもの倍の予算でも大丈夫。

ということで、クッド島に決定。


クッド島。

東部の島々では一番本土から離れているため、海もビーチも一番きれい。
観光的には特殊な発達をした島で、最近までタイ人のパッケージツアー専門の島だった。
西欧人の個人旅行・バックパッカー向けの宿ができたのはここ数年のこと。
去年一泊10万円の超高級リゾートができたこととベッカム夫妻が別荘を購入したことで、
ちょっと日本でも知られるようになった。

一泊1500バーツの宿を予約。4000円はいつもの予算の4倍だけど、
他人様もいることだし、まあ三泊だけだしということで。



ちなみにその方は直前に旅をキャンセル、また気楽な一人旅だぜヒャッホーーー!!!



で、高速フェリーで一時間半でクッド島に到着。
IMGP0337_convert_20121229123148.jpg


やべえ! 思ったよりキレイ! テンションあがる!

ピックアップトラックで宿まで送迎してもらう。

IMGP0356_convert_20121229130710.jpg

IMGP0506_convert_20121229123621.jpg

え? ここ?

1500バーツだよね?

部屋もバスルーム(水シャワー)もいつもの島の300バーツのバンガローとあんまり変わらないんですけど…



5倍払ってんだから、プライベートプールやジャグジーやバトラーが付いてるものだと期待してたのに!(無理)

IMGP0355_convert_20121229123901.jpg

いちおうビーチフロント。



これでビーチがガックシだったら暴動を起こすところです。

どんなもんだろう、と火炎瓶片手にビーチに出てみました。

IMGP0357_convert_20121229124120.jpg


キターーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!


スポンサーサイト
2:ほんとに同じデザインだ

お久しぶりです。
こちらもリンクさせてもらいましたよー。
ステキなブログ。旅行ブログが一番楽しい。
そして横長の写真がかぶるのは画像の大きさを横幅500ピクセル程度に変更してからアップすれば大丈夫なはず。

2013.01.04 01:03 小玉オサム #fLQplDTM URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。